英文を読むスピードが50%速くなる魔法のテクニック

 これは、英語の勉強だけやってれば英語ができるようになるというものではない、ということを意識してもらうためのものです。
In this section, I’d like to remind you of the fact that learning English alone is not enough to improve your English.

英語というのは言語である以上、何かしらの話題について触れたもの、なわけですから、その話題に関しての関心があなたの方にまったくなかった場合には、あなたの英語力が TOEIC 満点で英検1級だろうがなんだろうが、さっぱりわけがわからないで終わってしまうでしょう。
As English is a language, it’s always about some topic or other. So if you have no interest in the topic at all, you won’t be able to follow the conversation at all, even if you have the full score in TOEIC, or Eiken 1st Grade, or whatever.

日本語で読んでもわけがわからないような話題について書かれた文章は、英語で読んでも当然わけがわからないわけです。
It is only natural that you can’t understand something written in English which you wouldn’t still be able to understand even if it were written in Japanese.

基本的には、あなたが日本語(母語)でついていける話題の広さが、すなわち英語(第二言語)でついていける話題の広さの限界、ということになります。
Basically, the range of topics you can follow in Japanese (your mother tongue) exactly
corresponds to the limit of the range of topics you can follow in English (your second language)

ですので、日本語メディアを通してであってもまったくかまわないので、広い範囲の話題について知っておけば、それだけで英語でリーディングをする際に、おおいに役に立ちます。
So, learning about a broad range of topics even through Japanese media is greatly helpful in reading English.

読むスピードが速くなる上、理解も深まるという効果があるのです。
You’ll be able to read faster, and understand better.

これは留学した生徒さんからの報告にもあります。
One student who has studied abroad before reports this effect too.

彼はまったくわからない科目を勉強することになったとき、はじめは英語でがんばっていました。
When he had to study a subject he didn’t know anything about, he tried to learn in English at first.

しかしネイティブですらたいへんだと感じる大学の勉強に次第についていけなくなった彼は、それまで避けていた日本語の教科書をついにひらきました。
But even native students had a hard time trying to catch up with the courses at the college and he gradually became aware that he couldn’t go on any more. Then he opened textbooks written in Japanese, which he had avoided reading.

一度読んだだけで、次の講義から彼は理解のレベルが全く違うことに気がつきました。
After reading them once, he already felt a big difference in his next lecture: now he could understand much better than before.

英語が出来ないのではなく、知らないだけだったということです。
That proved that the problem was not with his English. The problem was just that he didn’t have enough previous knowledge.

サブコンテンツ

このページの先頭へ