自然と英語を話せるようになった!もっとレベルアップするには?

ある程度自分の思っていることをしゃべれるようになった場合はどうなるのでしょう。
What should you do after you have become able to satisfactorily say what you think?

その先は、「あえて口から飛び出させない、スムーズに話さない」という姿勢を選び取ることもできます。
After that, you could choose to “not speak smoothly, not let words come out of your mouth”.

もはやあなたのしゃべり方のスタイルの問題なのです。
Now it’s up to your style of speaking.

スムーズにスピーディーに話すことができるけれども、それでもあえて、スムーズさは犠牲にして、ふつうではないこと、変なことをしゃべることを狙ってもいい状況というのはあると思います。
There are some situations where you could aim to speak in an unusual way and say unusual things at the cost of smoothness, even if you can speak smoothly and fluently.

それはたとえば、相手に自分の考えていることを伝えることが最上の目的なのではなくて、会話を通じて、言葉遣いを通じて、相手と楽しい時を過ごすことが目的のときです。
You could do that, for example, when your highest priority is not to communicate what you think to the person you are talking to. E.g. when your aim is just to have a good time with the person through the conversation and your choice of words.

日本語でも話の面白い方は豊富なボキャブラリーや、言い回しをなさいますよね。
When it comes to Japanese, good conversationalists have a rich vocabulary and various ways to express themselves too.

このあたりは言葉に対する感性を磨く部分ですので、日本語でも練習できると思いますよ。
This is all about how to refine your sensitivity to language, so you could work on this in Japanese too.

普段と違ったしゃべり方とか、表現とか。「言葉遊び」してください。
It’s good to play on words sometimes, talking in different ways and using different expressions.

サブコンテンツ

このページの先頭へ