英語の発音は悪いけど相手は理解してくれるというのは勘違い

発音悪いかも知れないけど英語通じてるぞ
My pronunciation may not be great, but I can make myself understood

それは正確に言えば、あなたの英語に慣れているネイティブの人には英語が通じているというだけの可能性があります。
To be more exact, it’s possible that you can make yourself understood only when you talk with native speakers who are used to your style of speaking or your pronunciation.

日本にすでにいくらか滞在し、日本人の英語を聞き慣れたネイティブの人であれば、日本人の発音のミスや語法・文法などのミスにどんどん寛容になり(いちいち相手のミスを直してたらきりがないので、寛容になるしかないから寛容になる、というだけですけどね)、本当はこういうことを言いたいのだろうな、と推測をしてくれるようになります。
Native speakers who have stayed in Japan for some time and have got used to listening to Japanese people speak English become more and more willing to accept our mistakes in pronunciation, grammar and usage and guess what we really want to say (It would be endless if they start correcting each of our mistakes, so they have no choice but to accept them).

それでもわからなかった場合には、適当に Oh, OK. とか返事をして、わかったふりをしてくれることもあります。
When they fail to understand even after that, they sometimes say just “Oh, OK” or something and pretend that they have understood.

そんな事例を私自身たくさん目にしたことがあります。
I have seen many of those cases.

私は同じ日本人ですから、日本人がやりがちな英語の発音・翻訳ミスには敏感に反応することができます。
As I am Japanese too, I can quickly respond to those mistakes in pronunciation and translation typical of Japanese people.

その私でも脇で聞いて、「この人は何が言いたいのだろう?」と悩んでしまってるときに、ネイティブの人が愛想良く「うん、うん」とうなずいてたら、「あ、こいつわかったふりしてるな。」ってバレバレですもの。
Let’s say a native speaker and I are listening to someone and even I am at a loss as to what they are talking about. Then, if the native speaker nods amiably, it’s obvious that the native speaker is just pretending to understand them.

発音悪くても英語が通じている、というのは、そういう意味で、ややさびしい状態である可能性が考えられます。
In this respect, making yourself understood in spite of incorrect pronunciation could mean this is a kind of miserable situation.

相手が寛容に理解しようと努めてくれているか、または、わかったふりをしてくれているだけなのかもしれませんよ。
It may just be that the native speakers you talk to are kind enough to try to understand you, or that they just pretend to understand your English.

ただ、発音が悪いといっても、文を口にするときの全体のイントネーションが、全体的に見ると日本人っぽくて、アップダウンに乏しく、平らな感じである、ということだけが問題なのであれば、話は別です。
But even if your pronunciation is not great, if your problem is just that your English sounds like Japanese, rather flat without enough rising and falling of stress, then that’s a different story.

問題がそれだけなのなら、まず確実に相手に理解はしてもらえています。
If that’s the only problem, nine times out of ten they can understand you.

文全体の抑揚が日本語っぽい、というだけなら、相手にとって理解の大きな支障にはまずなりません。
They won’t have much difficulty in understanding you just because the intonation with which you read the whole sentence sounds like Japanese.

利害関係があるため相手が我慢して聞いている場合も大いにあります。
It’s highly likely too that they have to listen to you patiently because their interests are at stake.

M 君が仕事をしていてそう思うと言っていました。
Mr. M once told me that he thought so when he worked.

そういった場合、相手は非常につらい思いをしているのです。
In that case, they are having a really hard time.

いい発音ができると自分も気持ちいいし、相手も気持ちいいです。
Good pronunciation makes you feel good, and makes them feel good too

サブコンテンツ

このページの先頭へ