英語が上達していくと英語学習にお金はかかるのか、かからないのか?

英語は上達していくほどお金がかかる
The better you are at English, the more money is needed.

そんなことはありません。
This is not true.
むしろ逆で、上達してくれば来るほど、お金をかけないで英語に触れる場を作っていきやすくなります。
On the contrary, the better you are at English, the less money is needed to get yourself exposed to English.

最初のうちは、たとえばリスニング練習を例にとって見ても、スクリプトがついていないもので練習してもほぼ無意味ですし(聞き取れなかったところを確認しないでやりっぱなしにしていたのでは、成長はありえません)、それに日本語訳がついているものにしておかないと、一人で勉強している場合にはまず確実にめげてしまうでしょう。
Let’s take listening practice, for example. If you are a beginner, it is meaningless to practice without a script (you can never make any progress if you don’t check sentences you can’t understand and ignore them). Also, it’s better to use a textbook with Japanese translation because otherwise, in most cases, you would not be able to continue studying on your own.

となると、通常は書店などで売られている日本人向けのCD付き英語教材を購入する、という形にならざるを得ません。
So, the only possible choice is to buy an English textbook with CDs targeting Japanese learners.
which are usually sold at book stores

その一方で、すでに英語の中・上級者であれば、リスニングの練習をするにしても、日本語訳がついている必要はかなりなくなってきますし、スクリプトがない題材であっても活用できるようになってきます。
On the other hand, if you are an intermediate or advanced student, you don’t need Japanese translation as often as beginners when you practice listening, and can make better use of materials without scripts.

この段階であれば、日本語訳がなくても、聞き取った英語でもし意味がわからないものがあれば音声からスペルがわかりますので辞書などを駆使して調べぬく力が十分についています。
At this level, even if Japanese translation is not available, you can guess the spellings of words by listening to them and then you can look them up in a dictionary and find out their meanings.

スクリプトがないものを使ったとしても音だけはキャッチできる場合が多いですから、同じようにそれを手がかりに辞書を引いて、意味を理解できることが多くなってきます。
Also, even if the material doesn’t come with a script, you can often catch the sounds of words, so you can likewise consult the dictionary using the sounds as a clue, and grasp the meanings.

そうなると、必ずしもお金を出してCD付き教材を買う必要はないわけですから、むしろインターネット上で無料で利用できる英語のラジオ放送類を定期的に視聴することでリスニング学習をする人がたくさん出てきます。
As it is not necessary to spend money on those textbooks with CDs, more people choose to practice listening by regularly using English radio programs, which are available for free on the Internet.

無料ですから、当然学習にかかるお金は減ってきます。
As it is free, obviously you need less money for studying.

さらにうまくなるとどうなるかといいますと、今度はお金がもらえるようになります。英語教師になったり、通訳になったり、仕事で使ったりですね。
If you get better, you can even earn money by teaching English, becoming an interpreter, or using English for some other work.

この段階になるとお金をもらいながらネイティブと触れ合う機会なども与えられ、とてもいい流れに入っていけるのです。
At this stage, you can have several opportunities to communicate with native speakers, maybe even getting paid for it, and everything starts to go in your favor.

サブコンテンツ

このページの先頭へ